熱中症に注意しましょう

 

毎日とても暑いですね。熱中症で亡くなったり、病院に運ばれる方が多くなっています。
症状は、軽症だとめまい、頭痛、食欲低下、吐き気などから始まります。
特に子どもや高齢者はなりやすいと言われていますね。
当院でも患者さんが増えています。
規則正しい食事、睡眠と水分摂取が一番大切です。
水分は三食の食事の時以外にも、10時、15時頃と入浴前後、就寝時にも意識的に摂るといいです。
室内で汗をかかない環境でもなることもあります。みんなで予防したいですね!!