ひらおクリニックの紹介

院長のご挨拶

院長 平尾亮人

当クリニックは、昭和38年に父、平尾豊が“平尾医院”として開院し、以来40年以上にわたり地域医療に専念してまいりました。
平成19年に診療所を新築した際に、“ひらおクリニック”と改称し、現在に至っています。
今後も地域のかかりつけ医として、お子様からお年寄りまでの健康を総合的にサポートしていきたいと考えています。
患者様にとって、わかりやすく、最良の医療を提供出来るよう、スタッフ一同努力してまいりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

院長 平尾亮人

平尾亮人院長の略歴

1984年(S.59)03月
名古屋保健衛生大学医学部卒(現・藤田保健衛生大学)
1984年(S.59)03月
名古屋保健衛生大学医学部消化器内科 入局(現・藤田保健衛生大学)
1990年(H.02)03月
学位取得
1990年(H.02)04月
岐阜県厚生連久美愛病院内科
1996年(H.08)12月
平尾医院 副院長
1996年(H.09)10月
産業医の資格取得
2009年(H.21)12月
ひらおクリニック 院長

診療時間とアクセス

sideimg02

医療法人 豊広会
name

愛知県小牧市応時1-198 (0568)76-3887

駐車場は医院前に9台、薬局裏に2台あります。

小牧市の内科・小児科・消化器科|ひらおクリニック

院内の紹介

地元に根付いたクリニックです。赤ちゃんからお年寄りまで、多くの年代の方が来院されています。
外観から鉄骨構造の印象がありますが、木造で、院内にも木材を多く使い、暖かい印象となってます。
特に待合室は吹き抜けにして、窓を多く使い、自然光を取り入ることにより開放感とゆったりとした空間になっています。

安全面においては、クリニック内外はバリアフリーになっております。
また、お手洗いは車椅子が入れる広さがあり、オムツを替えられるベッドも完備しています。

衛生面においては、クリニック内は常に最適な温度を保つため空調管理がいき届いています。
特に冬期は、床暖房を採用していますので、暖かく空気も綺麗です。
スリッパは常に殺菌処理をした物を履いて頂けます。

待合所にはキッズコーナーがあるので、お子様は楽しみながらリラックスした状態でお待ち頂けます。
また、天然水のおいしいお水をコーナーに配置してありますので、ご自由に飲んで頂けます。
そして洗面所には、心地よい香りのハンドソープが用意してあります。
AEDの装備もあります。